片上醤油
代表者 片上 裕之

経営理念

片上醤油は木桶発酵、天然醸造の高品質醤油でお客様に「美味しい」の満足をお届けします

片上 裕之-写真
会員氏名
片上 裕之
会社名
片上醤油
役職
代表者
業種
製造、飲食
住所
御所市森脇329
TEL
0745-66-0033
web
オフィシャルホームページを見る

片上 裕之氏-自己紹介

片上 裕之氏

あなたは同友会で何を学んでますか?(学びますか?)同友会に何を期待しますか?

真剣に学び、実践する仲間と切磋琢磨し、自分が成長すること

自身が大切にしている価値観・人生観

正直、自然体。本音と建前の重ね合わせ。

あなたは(経営者として)何のために仕事をしていますか?

存在意義のある仕事(事業)を発展させ、継承引き継ぐこと。

社員と一緒にどのような会社にしたいですか?

お客様から盤石の信頼を持たれる醤油屋になること。

共に働く社員にどうなってもらいたいですか?

作業ではなく、自律し、成長する”仕事”ができるスタッフになってほしい

会社紹介

片上醤油0 片上醤油1
片上醤油0 片上醤油1

何屋さんですか?(事業ドメイン)

木桶発酵の醤油屋

会社の強みはなんですか?

代表者の醸造センス。それを信じてくれるスタッフ。醤油つくり教室などワークショップができること。醤油発酵のロマンを科学的に語れる醤油屋数人の中の一人。

これから会社が進んでいく領域は?

職人、クラフト、匠。発酵マイスター

地域社会に対する考え方は?

自社は地域に育まれ、抱かれている。

何を通じて存在意義を発信していますか?

ひたすら高品質醤油を目指す姿勢。木桶にこだわり、それを残す運動に参加。

どんな価値を提供して社会に貢献していますか?

唯一無二と言える醤油の開発、製造を通して従来にない味、新しい味覚に貢献する。例えば自社醤油の使用をアピールすることで新規開店顧客の誘因に寄与できる。

何を通じて何を担っていますか?

世代を超えて続いていく仕事の”今”を担っています。老舗とはユニークであったからこそ老舗になれたのであって、守りながら攻める。この一端を担っています。