2021年5月 やまと東支部例会
社員目線の経営者はこう考えています

2021年5月 やまと東支部例会0
報告者

和佐野 達也  ㈱池田工業社 代表取締役社長

テーマ
社員目線の経営者はこう考えています
開催概要
2021年5月27日(木) 18:30~
2021年5月 やまと東支部例会
奈良県社会福祉総合センター+ZOOMにて
この報告の例会・行事詳細はこちら

参加された方の声

報告およびグループ討論で学んだこと、感じたことなどを率直にお書きください。

和佐野さんの仕事への熱意とか、誠実さとかが、具体的な実践の中で感じる、とても伝わる良い報告でした。
見習いたいと思いました。

熱い経営者が熱い会社、組織をつくる。チームワークの作り方として、非常に参考になりました。

社長の仕事は調整だけだったけど、先を見据えた仕組みづくりが必要だと感じました!

全てが学びでした!社長の熱意がきっちり社員に伝わっていること!

歴史のある会社から、具体的なミーティングの内容を教えて頂き、是非取り組みたいです。

代表の方は熱い思いを誰しもがお持ちだと思いますが、それを全面的に出されて社員教育をされている和佐野社長の熱さをすごい感じました。

人材共育を社内の業務に上手く取り入れられていると感じました。弊社でも取り入れて参ります。また、分かった気にならないこと、いつもでも謙虚でいる事の大切さについて和佐野さんから学びました。和佐野さんと悩みや愚痴を言い合える仲間になりたいと思います。同友会の中には、和佐野さんのファンは多いです。

経営者の皆さまが社員を理解すべく努力を続けていらっしゃる店を素晴らしいと感じました。

社員に経営者意識を持ってもらうことの大切さを再認識しました

経営者は人間的魅了が大事。

ベクトルを合わせる

社員目線の考え方が参考になりました。出来るだけ社員さんの考え方を分かるようにがんばります。

現在、評価制度導入に伴い、個人面談を取り入れていく予定ですので、個人面談の部分は、参考になった。

なにより社員を大切にしている会社だと感じた。攻めの会社は、社員さんと一丸となって造っていく。

社員目線を考える事の大切さ

従業員と経営者とのギャップをうめることは話すこと。

短期間での経営者へのバトンタッチ、大変参考になりました。

やまと東支部の例会・行事予定

2024年7月 全県例会

自社の魅力を開発していますか? 魅力の発信をしていますか?

2024年7月 全県例会

2024年7月12日(金) 18:30 開始

報告者

栗山 ゆかり 氏 広陵町 地域振興部長

清水 裕子 氏 畿央大学 准教授

東田 誠次 大和化学工業株式会社 代表取締役

益井 貴生 株式会社office masui 代表取締役

場所

広陵町ふるさと会館グリーンパレス5F