2021年5月 青年部会例会
個性と向き合う職場環境

2021年5月 青年部会例会0
報告者

菅野 正之 - アイエス学園

テーマ
個性と向き合う職場環境
サブテーマ
〜ダイバーシティ経営を考える♪〜
開催概要
2021年5月14日(金) 18:30~
青年部会2020 5月例会
ZOOM開催にて
この報告の例会・行事詳細はこちら

    参加された方の声

    例会報告から学んだこと、感じたことなどを率直にお書きください。

    自分を大切にするから、相手を大切にすることができると菅野さんの報告を聞き、今一度考えさせられましたし、気づきを得ました。

    個性を区別しないこと

    【自分を大切に】というのができていないので耳が痛かったです

    個性を認める=自分の許容できる幅を広げる
    そのために同友会で学ぶ

    人としっかりと向き合う大切さ

    一人一人の違いを理解し、向き合うこと、それによって人が輝くこと

    自分がイキイキしなければ、周りを社会を良くするなんてできない

    とても熱意がある素晴らしい報告でした。菅野さんの誠実さを感じましたし、お一人お一人を大事に思われているんだなと思いました。

    社員一人一人が互いに「向き合う」ということができる、風土を築いていくこと

    自分を大切にしないと人を幸せにすることはできない、のは本当にそうだなぁと思いました

    価値観の強要しない。価値観の枠にとらわれない。

    多様性を受け入れるために何が必要か、相手の事を考え、おもい、よりそう

    報告スライドの多くが黒地に白文字が使われており、弱視者にやさしい設計にされていてさすがだなと思いました。

    ◉生徒さんからの学び
    自己肯定感、自分と向き合う時間、本気の覚悟と思いが大切
    ◉自分の命を大切にすること
    その命の使いどころ
    ◉幸せのためにあがき続けることは障害者の有無は関係なし

    青年部会の例会・行事予定