2022年11月 やまと南西支部例会
金融機関との付き合い方、評価ポイント/コンサルティングの現場から見た事業継承

2022年11月 やまと南西支部例会0 2022年11月 やまと南西支部例会1
2022年11月 やまと南西支部例会0 2022年11月 やまと南西支部例会1
報告者

竹邑 秀隆 氏  ㈱ 南都コンサルティング 代表取締役社長

菅原 雄一 氏  ㈱ 南都コンサルティング マネージングディレクター

その他南都コンサルティング出席者1名、南都銀行高田・香芝両支店各支店長、 南都銀行資産継承室1名に参加いただきます。

テーマ
金融機関との付き合い方、評価ポイント/コンサルティングの現場から見た事業継承
開催概要
2022年11月29日(火) 18:30~
2022年11月 やまと南西支部例会
奈良県産業会館+ZOOMにて
この報告の例会・行事詳細はこちら

参加された方の声

例会報告から学んだこと、感じたことなどを率直にお書きください。

今後、独立に向けて、金融機関との付き合い方の参考になりました。

事業承継など普段、自ら勉強をしにいけていないことを教えていただきました。

説得力の持っていき方。
借りる際の過去の実績、見える化(数字)の話を聞くことが出来て良かったです。

融資以外にも事業承継や情報収集など、金融機関との付き合い方を考えていきたいと感じた。

融資と返済、実績をつくる。 

日常的に借入実績を作っていく事や経営指針書の大切さ、借入以外の色んな相談ができるんだという事がわかった。

時間の制約はあったと思いますが、
総論が中心だったのが残念でした。

一方、ロカベンや評価ポイントの具体的な数字を提示していただけたことは良かったです。

事業承継など普段、自ら勉強をしにいけていないことを教えていただきました。

・ローカルベンチマークシートをチェックしてみます
・整合性、説得力が必要

なぜ銀行がM&A仲介をやり始めているのか、ちょうど知りたかったので、よかったです。

本音で良い例会でした。こんな例会を多くすることが会の発展になると思います。

金融機関からの視点。
ベンチマークシートを作っていないので、作ろうと思った。

金融機関の生の声を聞かせてもらえたが、もう少し突っ込んで聞きたかった。

決算書の実績(数字)を重視していると思っていたのですが、将来性・事業性に重点を置いているのは意外でした。
考え方を改める必要があり、とても為になりました。

参加企業の生の声を聞けるすばらしい機会であった

やまと南西支部の例会・行事予定

2024年7月 全県例会

自社の魅力を開発していますか? 魅力の発信をしていますか?

2024年7月 全県例会

2024年7月12日(金) 18:30 開始

報告者

栗山 ゆかり 氏 広陵町 地域振興部長

清水 裕子 氏 畿央大学 准教授

東田 誠次 大和化学工業株式会社 代表取締役

益井 貴生 株式会社office masui 代表取締役

場所

広陵町ふるさと会館グリーンパレス5F