2023年9月 やまと南西支部例会
生成AI・ChatGPTでビジネスが変わる!
中小企業が掴むべき最新戦略とチャンス

2023年9月 やまと南西支部例会0 2023年9月 やまと南西支部例会1
2023年9月 やまと南西支部例会0 2023年9月 やまと南西支部例会1
報告者

坂部 星吾 氏  ㈱MOXT 代表取締役

テーマ
生成AI・ChatGPTでビジネスが変わる!
中小企業が掴むべき最新戦略とチャンス
サブテーマ
ChatGPTや生成AIをビジネスで誰でも活用できる方法が学べます!
開催概要
2023年9月21日(木) 18:30~
2023年9月 やまと南西支部例会
広陵町ふるさと会館 グリーンパレスにて
この報告の例会・行事詳細はこちら

やまと南西支部9月例会開催報告

やまと南西支部9月例会を9月21日(木)広陵町ふるさと会館グリーンパレスにて開催いたしました。
『生成AI・ChatGPTでビジネスが変わる!』~中小企業が掴むべき最新戦略とチャンス~をテーマに、株式会社MOXT 代表取締役 坂部 星五氏に講師を依頼し登壇していただきました。
坂部氏の経歴は1988年生まれの25歳、CG系専門学校在籍中に起業し、動画制作会社を設立します。その後同志社大学発のスタートアップに参加、UI/UXデザイナー兼フロントエンジニアを担当、現在は新規でAI事業を行う企業として活躍されています。 独自の感覚とアンテナ、行動力も彼の魅力だと思いますが、何より気さくな笑顔が人間力の高さを物語っているように感じました。 「ChatGPTや生成AIをビジネスで誰でも活用できる方法が学べます」と始まった講義には、28名の参加者がその言葉に耳を傾けました。どうしてもこの分野は、専門用語が飛び交います。ゆえに得意不得意(好き嫌い)、興味はあるが難しそう・・・など参加者の中に様々思いがありました。
そこで行われた実践演出は全員の心を揺れ動かしました。ひとりの参加者がマイクに自身の声で言葉を話す、すると日本を代表する政治家、TVCMでお馴染みの芸能人、人気アニメの声優、即時に別の人間の声に生成され、私たちの耳には実際にその人が話している いるように聞こえました。音声生成技術を目の当たりにした現場の空気は変化し、会場の視線は釘付けとなりました。
昨今世間を賑わしている、「ChatGPT」は「生成AI」の一部である。身近なChatGPTの活用方法をリアルタイムで実践していただきました。「人間が指示を出せば、良しなにしてくれる」パートナー的なデジタルツールではあるのですが、当日は機嫌が悪かった(または緊張していた)のか答え(解決)に辿り着くことができませんでした。私はこのChatGPTの人間味がある部分に魅力を感じました。「彼に指示する場合は質問ではなく議論する」人材採用育成と中小企業の抱えている問題のヒントがここにあるようにも思えました。  今そして近未来、この分野の共存共栄は必須であり、柔軟に関わっていかなくてはなりません。その大切なきっかけとなる時間になりました。
最後に、この文章はChatGPTが作成したものではなく、私が作成いたしました。

(座長/株式会社ライフコート 山東 潤)

参加された方の声

例会報告から学んだこと、感じたことなどを率直にお書きください。

AIはまだまだ先だと思っていた1年ほど前と比較すると、画像や文章、プレゼン資料まで作ってくれるようになったと聞き、すごい進歩だなと感じました。
きっと身の回りにAIが関わっていることがもっとあるんだろうと思いましたので、自分も活用していきたいと思います。

新しい世の中に巻き込まれるのではなく、使いこなせるようにならないとあかんなと感じました

今回は全てが学びでした。

人だけに頼る時代ではなくなった。
否定するのではなく、いかに共存するかが重要だと感じた。

chptGPT 4を早速使いたいと思いました。いままで手作業でしていたことがショートカットできそう。

座長のまとめが面白かった。近い将来AIによって仕事が大きく変わるので置いていかれないようにしたい。

デジタルの進歩に驚いた。チャットGPTの活用方法が少しは理解できた。

これからくる時代を知ることができた。
自分の脳もアップデートしていかないといけないと感じた

AIの活用事例や可能性を感じた。一度使ってみたいと思った。

生成AIを自社で活用できるように試していきたいと思います

私の業界では、かなり生成AIが入ってきて、業務がとてもやりやすくなっていますが、最後は人のチェックが必要だと感じています

インターネット、スマホに続き、生活・仕事の大変革になると思いました。

ただただ驚き
かなりの仕事を置き換えられそう

早速ダウンロードして活用してみたい
HPや通販、SNS文章の校正をしたりしてみたい
実写動画と3Dモデルの合成を商品のアピールに活用できるのではないか
時代についていけない一方、ついていけるように努力していきたい。

生産性の向上

自分の頭が固くて、活用方法などを柔軟に発想できないと感じた
AIへの問いかけ方、表現方法などを研究して、みがいていく練習が必要だと感じた
(呪文の特訓)

GPTの有料登録を検討します
業務に活用できそう

ChatGPTの可能性、人時生産性が増大するが、個性も必要。
きちんと利用するには、自己成長が必要

素晴らしかった!!
人時生産性を高められると思いました。
社内マニュアルのアシスタントやWEB情報発信、営業サポートなど差別化。

まずは新しく出てきたものに社長自らが触れてみる!

大変勉強になりました。
わかりやすい説明で良かったです。

知らなかったことを学べた
自社で具体的に使うイメージが持てた

やまと南西支部の例会・行事予定

2024年7月 全県例会

自社の魅力を開発していますか? 魅力の発信をしていますか?

2024年7月 全県例会

2024年7月12日(金) 18:30 開始

報告者

栗山 ゆかり 氏 広陵町 地域振興部長

清水 裕子 氏 畿央大学 准教授

東田 誠次 大和化学工業株式会社 代表取締役

益井 貴生 株式会社office masui 代表取締役

場所

広陵町ふるさと会館グリーンパレス5F